ハードウェア開発製品

HOME  >  サービス・ソリューション一覧  >  ハードウェア開発製品

長年培ってきたハードウェアの開発実績や音声・画像・制御装置など幅広い分野での技術ノウハウを活かした製品開発を行っています。

  • 音声告知

    音声データ(テキスト、声種類など)をホストから音声案内装置に送信し、自然できれいな声で文章を読み上げます。

  • CAN試験支援装置

    本製品 CANTOOL2は高性能CAN活用ツールです。
    最大5系統のCANインタフェースを搭載し、CAN製品の開発・製造・検査を低価格で効率よくサポートします。

  • LED案内表示器

    鉄道の駅などの案内システムに使用する、旅客案内用のLED表示器です。表示にはLEDモジュール基板(フルカラー/2色)を採用しています。弊社製の案内放送制御装置による制御で、車種、停車駅、運行情報、各種案内表示が可能です。視認性に優れ、長寿命(LED)であり、保守性(保守部品の種類が少ない)に優れたLED表示器です。

  • コンソールユニット

    UNIX、ホストなどと接続して使用するコンソールターミナルユニットです。

  • LON基板

    3.5インチ シングルボードコンピュータのPC104インタフェースに対応した、MIP/DPSを搭載したLonWorks用インタフェース基板です。
    Linux用のドライバーを使用することにより、独自のLonWorksサーバの構築が可能です。

  • センサーカメラ

    防犯用途の一般家庭や小規模事業所向け監視カメラで、人感(赤外線焦電)センサーの検知やカメラ画像による動体検出により、自動撮影を行うセンサーカメラです。取付設置は付属の固定冶具により簡易に行うことができ、誰でも簡単に扱うことができます。

  • FDD代替装置

    ハードウェア・ソフトウェアを変更せずに変換装置を接続するだけで最新の機器に置き換える事が出来ます。特殊なインタフェースから標準インタフェースまで、専門の技術者が対応します。

このページのトップへ